ツボを押してバストアップ

自分の姿に自信がないと思う理由は人それぞれあると思いますが、簡単に諦めて美しくなれる道を捨ててしまうのは何だかもったいないことだと思います。
少しの注意や努力でより綺麗になれるのなら、それはやはり試してみる方が賢いと言えるでしょう。

女性にとってバストは大切なもの。
綺麗な形と理想のサイズは、女性に大きな自信を与えてくれるものです。
猫背に注意して歩き方も見直したら、バストアップの為の「ツボ」も是非おさえて頂きたいところ。
バストアップのツボとは、そのままの意味で体のあちこちにある重要なポイントのことを意味しています。

「天渓(てんけい)」は、乳腺を発達させてくれるツボです。
天渓は、両方の乳房にあるのですが、乳首と同じ高さで乳首よりも外側にあります。
指で押すと傷みを感じるところです。
ゆっくりと左右同時に押してみましょう。

またバストのハリが欲しい時は、「渕腋(えんえき)」がオススメです。
このツボは、血行増進も期待できますので、色々な面から見てもメリットがあります。

そして、「だん中(だんちゅう)」。
だん中は、のどから胸元まで降りて行ったところで、両乳首の高さにあるツボです。
こちらは、少しだけ強めに押してみましょう。
痛みを感じる場所ですから、すぐに分かると思います。

この他にも、バストアップが期待できるツボはいくつかあるのですが、いずれにしてもゆっくりと3秒程度押すのがコツです。
できれば体が温まっている時の方が効果的なのですが、眠る前でも良いですしお風呂上りでも良いですから、時間もかかりませんし是非試してみてください。
続けることで効果を感じることができると思います。
ツボやマッサージなどを取り入れて、生活してみるだけで違いが感じられるようになると思います。
お金もかかりませんし、時間もそれほどかかるものではありませんので試しにやってみてください。
女性は誰だって、今よりももっと綺麗になれるチャンスはあるのですから。